那珂市菅谷でむち打ちにお困りの方

むち打ち治療誰もが、交通事故は起こさないように、遭わないようにと、慎重に車の運転をされているとは思いますが、それでも、起こってしまいます。

そして、むち打ちなどの後遺症で苦しむ方が多いのも確かです。

そんな中でも、むち打ちの苦しみは、本人にしかわからないもので、人に理解されないこともあって、心の痛みを大きくしてしまうこともあります。

むち打ちは、後ろからの追突によって発症することが多く、特に信号機のある交差点でも起こりやすく、その結果むち打ちになってしまう方も多いのです。

那珂市菅谷での交通事故について

当接骨院のあるひたちなか市とも近い那珂市でも、菅谷地区などは、交差点での車の追突事故の発生が多いようです。

JR水郡線と国道349号線が並行するように南北に通り、さらにバイパスも通って、それぞれを結ぶ道路との交差点や、JR水郡線の駅から出てきた道との交差点など、重要な交差点も多いことでしょう。

そして、そんな交差点近くが多くなっているようです。

信号機に注意していても、追突事故を起こしてしまうのは、判断ミスなのか、油断なのか、いずれにしても一瞬の不注意が招くことですが、その代償は、むち打ちとなって、数ヶ月も続くことがあります。

那珂市菅谷からひたちなか市のなか名倉堂接骨院まで国道349号線を利用すれば、車で15分もかからないでしょう。

水戸へ通勤されている方にも、通院しやすい便利な場所にある、むち打ちの専門院です。

診療時間も、月曜から金曜までは、夜8時までとなっておりますので、お仕事を終えてからのむち打ち治療も十分可能です。

むち打ちの治療は、長くかかる場合もありますので、仕事に影響が出ないような形で通院できれば、安心して、気兼ねなく治療に専念できると思います。

また、接骨院でのむち打ち治療は、自賠責保険で賄うことができますので、保険についても気軽にご相談ください。

那珂市菅谷でむち打ちの治療のために接骨院をお探しであれば、なか名倉堂接骨院にご来院ください。

診療時間・アクセス
  • 診療時間
  • 土曜日は9:00~15:00まで休診日:日曜、祝祭日

  • ひたちなか市のなか名倉堂接骨院 外観
  • ひたちなか市のなか名倉堂接骨院 外観
  • 〒312-0032 茨城県ひたちなか市津田2615-5

  • 無料駐車場20台以上完備
詳しいアクセス方法はこちらをクリック