常陸大宮市から通院可能な治療院

なか名倉堂接骨院のように、接骨院という名称の付いた治療院は、怪我や故障の治療の中でも、ねん挫や打撲、そして骨折などの患者さんが多いように思われている方も多いことでしょう。

確かに、脚や腕の骨や筋肉や腱などの怪我をしたり、故障を起こしたりといった患者さんはたいへん多く、ひたちなか市だけでなく、常陸大宮市など遠方からの患者さんにもご利用いただくことが多い治療院です。

常陸太田市から通院されている患者さんからの評判について

counseling常陸大宮市からであれば、当院まで車でも30分ほどはかかるかと思いますが、それでも常陸大宮市からお越しいただいている患者さんも少なくないので、きっと常陸大宮市にも、当院の評判は届いているのだと思います。

骨や関節の怪我の場合、スポーツによるもの、あるいは交通事故によるもの、さらに日常生活の中でつまづいて転んで骨折したり、ねん挫をしたりというケースもあるかと思います。

ただ、接骨院や整骨院などでは、急を要するケース以外は、骨折の治療を行うことができません。

ねん挫や打撲は別として、骨折や脱臼に関しては、医師の診断が必要になるからです。

ただ、病院での骨折の治療後に、治療院でのリハビリを兼ねた治療を行うケースもあります。

たとえ、手術を行い病院での治療で完治したと言っても、一度骨折した脚や腕が、以前と同じようにスムーズに動かせるかといえば、かなり困難が伴います。

そんな時、治療院への通院を考えてみてはいかがでしょうか。

若い方、特にスポーツによる骨折の場合は、完治後、早く練習に戻るために治療院を上手に利用される方も多いのですが、高齢者の骨折の場合も、病院での治療後に利用することで、歩きにくいとか、つえが必要になったとか、不自由を感じてしまわないように対処できると思います。

当院は、ゆったりとした待合室と、リラックスできる治療室で、お子様からお年寄りまで、気軽にご利用いただける、環境に配慮しています。
常陸大宮市で治療院をお探しであれば、常陸大宮市からも通院しやすい、なか名倉堂接骨院にお越しください。

診療時間・アクセス
  • 診療時間
  • 土曜日は9:00~15:00まで休診日:日曜、祝祭日

  • ひたちなか市のなか名倉堂接骨院 外観
  • ひたちなか市のなか名倉堂接骨院 外観
  • 〒312-0032 茨城県ひたちなか市津田2615-5

  • 無料駐車場20台以上完備
詳しいアクセス方法はこちらをクリック