ひたちなか市で、テニスをする方へ

ひたちなか市で行われているテニスについて

テニスプロテニスプレーヤーの活躍もあって、最近のテニス熱は一層高まっているようです。

実は、ひたちなか市でもテニス人口は大変多く、ひたちなか市テニス連盟の活動も、かなり活発のようです。

テニスは、高齢者の方でも、本人の体力・運動能力に合わせて、楽しむことができるので、ひたちなか市のテニスコートは、平日でもリタイヤした世代が、楽しみながらラケットを振っている姿を目にすることができます。

ただ、最近の白熱は、どちらかと言えば小学校低学年、あるいはそれ以下の年齢にまで、テニス熱は広まっているように思います。

もっとも、それほどの低年齢になると、お子さん本人がテニスを始めたいと言い出すよりも、親御さんの意向が大きいのかもしれません。

テレビでテニス観戦をして、ぜひ我が子にもと思う親は多いでしょう。

確かに、ひたちなか市でも、様々な子ども向けのテニススクールや教室が開かれています。

たとえば、ひたちなか市総合運動公園を使ったテニスによる体力作りや、高校生以上を対象とした初心者向けのテニス教室もあります。

また、オリジナルのコートを所有するテニススクールもあり、人気があるようです。

やはり本格的なテニスプレーヤーになるためには、小さい頃からラケットを持つことが大切なのかもしれません。

ただ、子どもの身体は、骨や筋肉、すべてがまだまだ成長過程ですので、正しい身体の使い方をしなくては、怪我も多くなり、スポーツ障害が起こることもあります。

テニスで起きるスポーツ障害

テニスの場合は、テニス肘とよばれるスポーツ障害が良く知られていますが、そのほかにも練習中に足首をねん挫したり、ひざを痛めたりと、足の怪我も多いものです。

長くプレーするためには、テニスに限らず、すぐに適切な処置をとること、そしてスポーツによる怪我や故障に対応できる接骨院で、きちんと治療を行うことをお勧めします。

ひたちなか市のなか名倉堂接骨院は、全国スポーツ優良治療院にも選ばれた接骨院です。

ひたちなか市でテニスによる怪我や故障の治療は、なか名倉堂接骨院にお任せ下さい。

診療時間・アクセス
  • 診療時間
  • 土曜日は9:00~15:00まで休診日:日曜、祝祭日

  • ひたちなか市のなか名倉堂接骨院 外観
  • ひたちなか市のなか名倉堂接骨院 外観
  • 〒312-0032 茨城県ひたちなか市津田2615-5

  • 無料駐車場20台以上完備
詳しいアクセス方法はこちらをクリック