自動車事故の後遺症

自動車事故自動車事故が引き金となって何年も身体の不調を感じてしまい、精神的にも疲れ切ってしまうことがあります。入院生活が長くなれば、退院してからのリハビリが不可欠で、心身ともに負担の大きいことでしょう。

実は、ひたちなか市のなか名倉堂接骨院にも、自動車事故による怪我の治療後にリハビリを兼ねて通院されている患者さんがいます。病院や専門の施設でのリハビリは必要ですが、一定期間のリハビリを終えてからも気を抜くことはできません。

たとえば、リハビリのための病院への通院を終了しても、一度自動車事故に遭った身体は、どこかそれまでと違う感覚が残ってしまうことがあるようです。
雨の日は頭痛がするとか、肩こりがひどくなったとか、手の上げ下げがきついなど症状はさまざまです。

特に高齢の方の場合、そういった症状は年齢のせいだと割り切ってしまいがちです。もちろん自動車事故の後遺症の場合もありますが、長い入院生活や、自動車事故に遭ったことのショックが要因となっていることもあるでしょう。

 

自動車事故

 

自動車事故でお困りなら

そんな時は、ぜひ接骨院や整骨院での施術も検討していただければと思います。そして、ひたちなか市周辺で接骨院や整骨院をお探しであれば、なか名倉堂接骨院にご相談ください。

当接骨院では、自動車事故の被害に遭って打撲や捻挫、そしてむち打ちを発症してしまった患者さんなどが多く通院されておりますが、病院での治療後にしばらく接骨院に通ってみようかという方が来院されることも少なくありません。

自動車事故で身体の歪みが生じ、自律神経が乱れて不調を訴える方などは、手技による施術が身体の代謝力を活性化して良い効果が得られることがあります。

さらに、保険会社の手続きなども熟知しておりますので、接骨院での自動車事故の怪我の治療に自動車保険が適用されることがわかり安心される方もいます。

当接骨院が自動車事故取扱いに精通していることをご存じの方も多いと思いますが、体調に不安がありお困りの時には気軽にご相談ください。

診療時間・アクセス
  • 診療時間
  • 土曜日は9:00~15:00まで休診日:日曜、祝祭日

  • ひたちなか市のなか名倉堂接骨院 外観
  • ひたちなか市のなか名倉堂接骨院 外観
  • 〒312-0032 茨城県ひたちなか市津田2615-5

  • 無料駐車場20台以上完備
詳しいアクセス方法はこちらをクリック