津田の交通事故治療なら「なか名倉堂接骨院」へ。

放って置けば、痛みと一生付き合う事に…

早期発見・早期治療が鉄則です

交通事故交通事故のニュースを耳にするたびに、また後遺症で悩む患者さんが増えるのではないかと危惧してしまいます。

なか名倉堂接骨院からも近い国道6号線周辺でも交通事故の発生が多いようですが、津田地区を通る県道那珂湊那珂線でも、信号機のある交差点での右折と直進の車同士の交通事故は発生することも多く、身体の打撲など治療が必要になる怪我をすることもあります。

また、津田地区の住宅街に入ってからも、ここ1~2年の間に、出会い頭の車同士の衝突で軽傷を負うケースが何件も発生しているようです。

あまりスピードの出せないような道路での出会い頭の交通事故や、信号待ちでの後ろからの衝突といった交通事故は、幸い大きな怪我をすることは少ないようですが、だからと言って放っていては、いつ後遺症のような症状が出てくるかわかりません。

そして数日経った頃、身体の違和感を覚え、一度は病院で診察を受けたものの、特に異常が見つからないという場合もあります。

なか名倉堂接骨院の交通事故治療について

ひたちなか市のなか名倉堂接骨院は、交通事故に関連した怪我の治療を得意としています。

当接骨院では、怪我の痛みを根本から治す治療を行うことを第一に考えます。

一時的な痛みの軽減だけでは、患者さんの不安はなくなりません。

そのためには、柔道整復士としての技術とカイロプラクターとして技術をいかんなく発揮して、またこれまでの豊富な経験を生かして、患者さんの治療にあたります。

さらに、早期回復を目指すために、発生状況なども詳しくお伺いして、身体の痛みの原因を探っていきます。

早期回復に役立つ最新の設備も備えて、有効に利用していきます。

たとえば、超音波を使った治療は後遺症にも効果が期待できるので、交通事故の怪我でお困りの方は、ぜひご相談ください。

ひたちなか市津田で交通事故の治療を得意とする接骨院をお探しの時は、なか名倉堂接骨院にお任せ下さい。

診療時間・アクセス
  • 診療時間
  • 土曜日は9:00~15:00まで休診日:日曜、祝祭日

  • ひたちなか市のなか名倉堂接骨院 外観
  • ひたちなか市のなか名倉堂接骨院 外観
  • 〒312-0032 茨城県ひたちなか市津田2615-5

  • 無料駐車場20台以上完備
詳しいアクセス方法はこちらをクリック