東海村から治療院への通院なら

当院はおかげさまで東海村からの患者さんも多く、支持されております

治療院で施術ひたちなか市のなか名倉堂接骨院は、広い地域によく知られていると思います。

たとえば、東海村から通院されている患者さんも多く、当院まで国道6号線を利用すれば、東海村からのアクセスも容易で、通院しやすい治療院として、ご利用いただいているのだと思います。

治療院といえば、腰痛や肩こり、交通事故の後遺症、あるいは骨や筋肉や腱に発症した怪我や故障を治療する所というイメージがあるかもしれませんが、なか名倉堂接骨院は、そういった症状に対応して、根本原因を探り、早期回復を図るところとして、東海村でも「治療院に通うなら、なか名倉堂接骨院」とおっしゃっていただくことが多く、嬉しい限りです。

そして、皆様のご期待に添うように、患者さんお一人お一人と丁寧に向き合って、最も適した治療法をご提案して、使命を果たしていきます。

当院では、柔道整復師としての手技療法を用いながら、そのほかにも症状の改善を助ける様々な機器を揃えて治療にあたります。

その一つが超音波治療機器で、身体の深部まで高い周波数の音波を利用して、治療の手助けをします。

怪我により弱っている部分を活性化させ、治療の促進を図り、さらに骨の形成を促進させるなど、超音波の効能を有効に使っていきます。

こういった治療は、スポーツ選手の怪我や故障にも有効で、特にサッカー選手やバスケットボール選手などにも、よく知られた治療院となっているようです。

実は、なか名倉堂接骨院は全国優良スポーツ治療院に選ばれた経緯もあり、ひたちなか市や東海村など茨城県に限らず、当院でのスポーツ障害の治療のお問い合わせをいただくこともたびたびあります。

特に、小学生が、サッカーや野球といったクラブチームで練習をしていく上で、脚や肩に痛みや違和感を感じた時は、早めに治療院でのきちんとした治療を受けることをお勧めします。

東海村で、もしスポーツによる怪我、あるいはスポーツ障害を抱えてお困りであれば、一度、なか名倉堂接骨院にお越しください。

診療時間・アクセス
  • 診療時間
  • 土曜日は9:00~15:00まで休診日:日曜、祝祭日

  • ひたちなか市のなか名倉堂接骨院 外観
  • ひたちなか市のなか名倉堂接骨院 外観
  • 〒312-0032 茨城県ひたちなか市津田2615-5

  • 無料駐車場20台以上完備
詳しいアクセス方法はこちらをクリック