菅谷での交通事故治療なら「なか名倉堂接骨院」

身体の症状の違いでどこで治療を受けたら良いか分からない方へ

打越先生交通事故と病院、接骨院、怪我の症状によって何処で治療を受けるのがいいのか迷う場合があると思います。

特に骨や関節などを痛めた場合は、整形外科か、それとも接骨院がいいのか迷うでしょう。

ひたちなか市のなか名倉堂接骨院にも、交通事故による怪我や後遺症で通院されている患者さんが大勢いらっしゃいますが、一度は整形外科を選ばれた方もいるようです。

たとえば骨や関節や腱などは、外見上怪我の度合いがわかりにくく、レントゲン検査などによって判断することになりますが、接骨院ではレントゲン検査を行いません。

そのために整形外科を選ばれているとしたら、なか名倉堂接骨院の超音波エコー検査をお勧めします。

この検査は放射能を浴びずに筋・腱・靭帯などの損傷を確認することができます。

また、交通事故の場合、自動車保険を使って治療を行うことになりますが、接骨院での治療は対象にならないと思われている方もいらっしゃるようです。

実は、接骨院での交通事故による怪我や後遺症の治療には、病院と同じように自動車保険が適用になります。

接骨院での施術や診断書料や休業損害など、自賠責保険を使って保障されますので、安心して治療に専念できます。

なか名倉堂接骨院について

当接骨院には、ひたちなか市に限らず近隣の市町からも通院されている患者さんが多いのですが、水戸市から国道349号線沿いの那珂市菅谷方面に帰宅途中に寄ることのできる位置にありますので、午後8時までの診療時間を利用して、仕事に支障なく治療が行える点も、便利ではないでしょうか。

整形外科では、どうしても診療時間と仕事の時間がかぶってしまう場合も多く、時間のかかる交通事故の後遺症の治療には、不都合なことも多いようです。

また、菅谷地区では国道349号線の交通事故の発生も多いようですので、出会い頭の衝突の交通事故などで打撲やねん挫などの怪我を負った際には、軽傷であっても来院いただくことをお勧めします。

菅谷地区の交通事故の怪我の対応は、なか名倉堂接骨院にお任せ下さい。

診療時間・アクセス
  • 診療時間
  • 土曜日は9:00~15:00まで休診日:日曜、祝祭日

  • ひたちなか市のなか名倉堂接骨院 外観
  • ひたちなか市のなか名倉堂接骨院 外観
  • 〒312-0032 茨城県ひたちなか市津田2615-5

  • 無料駐車場20台以上完備
詳しいアクセス方法はこちらをクリック