那珂市竹ノ内での交通事故なら

交通事故もし、走行中に横から車が出てきたら、誰でも、衝突を避けるために、急ブレーキをかけるでしょう。

急ブレーキをかけただけでも、身体は前かがみ姿勢になって、それでも身体と頭の動きにタイム差が生じて、身体に緊張が走ることがあります。

それが、追突などの交通事故となれば、なおさら身体への衝撃は大きく、後遺症としては、もっともよく知られている、むち打ちを発症することも多くなります。

那珂市竹ノ内で交通事故に遭われた患者さんについて

なか名倉堂接骨院は、ひたちなか市で開院しておりますが、近隣の市町から通院されている方も多く、中には那珂市で交通事故に遭われたという患者さんもいらっしゃいます。

たとえば、那珂市での交通事故は、国道349号線での発生も、多いようですが、特に那珂市竹ノ内地区での、出会い頭の事故などは多くなっているようです。

この竹ノ内の国道349号線沿線には、大手スーパーや商業施設などが集まっているところがあるために、直進するかと思っていた車が、急に商業施設への左折を行ったために、後ろの車が急ブレーキを踏んでも間に合わずに、追突してしまったという交通事故なども、多いのではないでしょうか。

救急車両が呼ばれることなどは、少ないのかもしれませんが、後ろからの追突となれば、少なからず、身体への影響はあると思っていいでしょう。

わずかな首の痛みでも、長引く痛みであれば、心身の負担は大きいものです。

まずは、交通事故の後遺症を疑って、適切な処置をとることをお勧めしたいと思います。

なか名倉堂接骨院について

ひたちなか市のなか名倉堂接骨院は、肩こりや腰痛などの疲労からくる身体の様々な痛みの治療や、スポーツによる怪我や故障、そして交通事故の怪我や後遺症の治療には、
自信を持って対応させていただきます。

また、交通事故後の処理や保険の手続きなども、当接骨院にご相談いただければ、安心して治療に専念していただけるはずです。

まず、交通事故の人身の場合は、自賠責保険を使って治療が行えるということを、お知りいただいた上で、那珂市竹ノ内からの交通事故治療は、なか名倉堂接骨院にご来院ください。

診療時間・アクセス
  • 診療時間
  • 土曜日は9:00~15:00まで休診日:日曜、祝祭日

  • ひたちなか市のなか名倉堂接骨院 外観
  • ひたちなか市のなか名倉堂接骨院 外観
  • 〒312-0032 茨城県ひたちなか市津田2615-5

  • 無料駐車場20台以上完備
詳しいアクセス方法はこちらをクリック