那珂市でしびれの治療をお考えなら

むち打ち身体にしびれを感じた時、そこには何か重い病気が潜んでいるのかもしれません。

たとえば、脳梗塞や脳出血、脳腫瘍など脳の病気も疑ってみる必要はあるでしょう。

もちろん、そういった重篤な病状であれば、病院での手術等が必要になるでしょうが、中には病院で検査をしても、そういった病気には当てはまらない身体のしびれがあるのです。

ただ、脳や血管の病気が見つからないといっても、しびれが続いている限り、安心もしていられません

身体の歪みによって発生するしびれについて

実は、なか名倉堂接骨院にも、那珂市など周辺の市町村から手足のしびれの改善の為に、通院されている方がいらっしゃいます。

たとえば、手足にしびれがある場合、注目したいのは頸椎や腰椎や背骨の歪みです。

実は、以前、通院していた患者さんの手足のしびれの原因が、頸椎椎間板ヘルニアだったことがあります。

その他にも、手足のしびれを引き起こす原因には、頸椎変形症や腰椎ヘルニア、変形性腰椎症など頸椎や腰椎の疾患が関わっているケースがあります。

この通院されていた患者さんも、椎間板が変形したことで神経を圧迫してしまい、その結果として手足のしびれが起こってしまったということです。

この患者さんの場合は、まず背骨や骨盤の歪みを矯正する治療や、関節の動きを良くするマッサージ治療などを行いました。

そして、次第に関節や骨の周りの筋肉の緊張もほぐれて、神経の圧迫も解消されることで、手足のしびれもなくなっていったわけです。

手足のしびれは、直接の原因は、神経の圧迫によって起こっているわけですが、結局は根本的な原因を取り除かなければ、何度もしびれが繰り返すことになりますので、きちんとした対応が必要になります。

ひたちなか市のなか名倉堂接骨院には、腰痛や股関節痛や膝痛などの関節の痛みでお困りの方、さらに坐骨神経痛や手足のしびれのように、
骨の歪みが影響して神経痛などが起こっている患者さんも通院されています。

那珂市で、身体のしびれや神経痛でお困りの時は、なか名倉堂接骨院にご相談ください。

診療時間・アクセス
  • 診療時間
  • 土曜日は9:00~15:00まで休診日:日曜、祝祭日

  • ひたちなか市のなか名倉堂接骨院 外観
  • ひたちなか市のなか名倉堂接骨院 外観
  • 〒312-0032 茨城県ひたちなか市津田2615-5

  • 無料駐車場20台以上完備
詳しいアクセス方法はこちらをクリック