那珂市で骨盤矯正を望むなら

骨盤矯正について

骨盤矯正なか名倉堂接骨院は、多くの患者さんがむち打ちや腰痛の治療や骨盤矯正で通院されています。

周辺地域の方はもちろん、会社帰りの方が骨盤矯正で通われてることも多くなってきました。

骨盤矯正というと産後の女性が受けるイメージがあるようですが、そんなことはありません。

骨盤矯正で那珂市から通院される20代女性の患者さんについて

最近では、数か月前から骨盤矯正で20代の女性が那珂市から通っています。

就職して1年たった頃から、腰痛がひどくなり、那珂市から水戸市内までの自動車通勤が苦痛だということで、骨盤矯正を希望されて来院されました。

腰痛の原因は、デスクワークで長時間椅子に座ることで姿勢が悪くなったことにあるようですが、骨盤矯正で症状は改善すると判断し、週に一度の通院をお勧めしました。

接骨院で行う施術は、腰痛・肩こり、打撲やねん挫、むち打ちなどの交通事故の後遺症などの治療に有効です。

そして、こういった治療は多くの方にすでに認識されていると思いますが、実は最近増えているのが、骨盤矯正の治療を希望する患者さんです。

この那珂市の患者さんの場合、腰痛のための骨盤矯正でしたが、腰痛以外にも身体の調子が良くなったということで、改めて骨盤矯正の効果に驚かれていました。

骨盤矯正の効果の一つに、生理痛の軽減があるようです。

生理痛や冷え性などは、骨盤とも関連が深く、歪みは大敵です。

骨盤矯正を行ってから、想定外の効果が得られることもあり、さらに骨盤矯正への関心が増えていると思います。

水戸市と那珂市の間をつなぐ、国道349号線を利用すれば、骨盤矯正を行っているなか名倉堂接骨院にも通いやすいと思われます。

診療時間も、平日は夜8時まで設けていますので、夕方からの待合室は、仕事帰りの方が多くなります。

また、骨盤矯正の場合定期的に通院される方が多いので、勤務帰りに施術を受けやすいと喜ばれております。

なか名倉堂接骨院は、柔道整復師でありながらカイロプラクティックの資格もあります。

那珂市で骨盤矯正をお受けになりたい時は、なか名倉堂接骨院にお問合わせください。

診療時間・アクセス
  • 診療時間
  • 土曜日は9:00~15:00まで休診日:日曜、祝祭日

  • ひたちなか市のなか名倉堂接骨院 外観
  • ひたちなか市のなか名倉堂接骨院 外観
  • 〒312-0032 茨城県ひたちなか市津田2615-5

  • 無料駐車場20台以上完備
詳しいアクセス方法はこちらをクリック