那珂市のバスケットボールでの怪我もお任せください

那珂市で行われているバスケットボールについて

バスケットボールバスケットボールは、オリンピックへの参加も危ぶまれているスポーツではありますが、小学生から、社会人になっても、楽しむことのできるスポーツです。

中学校や高校の休み時間には、バスケットボール経験者ではなくても、ゴール目がけてシュートする姿は、よく見かけられるでしょう。

那珂市でも、バスケットボールは盛んに行われて、特にミニバスケットボールは、各種大会で活躍するチームもあります。

さらに、那珂市及び那珂市近郊の、社会人のバスケットボールのクラブチームは、100以上にも上り、その多くが初級レベルで楽しいバスケットボールをモットーに、練習を行ったり、他チームとの試合を行ったりしているようです。

バスケットボールで起きる怪我や故障について

本格的なバスケットボールを経験していない人でも、楽しむことができるスポーツかもしれませんが、実はバスケットボールは、かなりハードなスポーツで、格闘技かと思われるような、怪我や故障を起こすことも多いのです。

なか名倉堂接骨院は、スポーツ選手の故障の治療に関わることも多いのですが、那珂市からも通院される患者さんが多く、中にはバスケットボールの試合中に骨折したという方もいらっしゃいます。

また、足首のねん挫や、足の甲や側面の疲労骨折が多いのも、バスケットボール競技者に多くみられる特徴です。

さらに、バスケットボールはジャンプが伴うスポーツですので、ジャンパー膝や膝の靭帯の炎症なども多くなり、腰椎すべり症などの腰の故障も多いようです。

那珂市からも通院可能ななか名倉堂接骨院では、バスケットボールをはじめ、様々なスポーツによる怪我や故障の痛みの緩和、そして治療促進に、超音波治療器を用いることによって、効果を上げています。

また、骨の形成を促進させる治療器、あるいは検査にも超音波エコー検査を取り入れるなどして、対応しています。

バスケットボールなどのスポーツによる怪我や故障は、迅速な対応が大切です。

手当てに遅れると、治療期間も長くなり、選手としての存続も難しくなってしまいます。

那珂市で、バスケットボールなどのスポーツ障害で治療院をお探しであれば、ぜひなか名倉堂接骨院にご相談ください。

診療時間・アクセス
  • 診療時間
  • 土曜日は9:00~15:00まで休診日:日曜、祝祭日

  • ひたちなか市のなか名倉堂接骨院 外観
  • ひたちなか市のなか名倉堂接骨院 外観
  • 〒312-0032 茨城県ひたちなか市津田2615-5

  • 無料駐車場20台以上完備
詳しいアクセス方法はこちらをクリック