水戸市でしびれにお悩みの方へ

水戸市で仕事をされている方にとっては、通勤途中で立ち寄りやすい場所にある、便利ななか名倉堂接骨院です。

診療時間も、平日は夜8時までとなっておりますので、夕方から夜にかけて、水戸市からご自宅への帰宅途中に、様々な痛みや不調を抱えた患者さんが来院されます。

接骨院で行う治療は、骨折や打撲やねん挫など、見ただけですぐに痛みが起こっていると分かる怪我ももちろんですが、腰痛や股関節痛や肩こりなど、痛みを抱えている方にしかわからない症例もたくさんあります。

たとえば、手足に起こるしびれもその一つで、患者さんの表現一つで、しびれの印象が違ってくるかもしれません。

ただ、一般的に、手足がしびれるということは、神経からの発信なので、見過ごしてしまうと、その後大事に至ることもあり、しびれを感じることがあれば、すぐにご相談ください。

水戸市からしびれの治療で来院された患者さんについて

counseling水戸市からも、不快なしびれのために、来院された患者さんがいらっしゃいます。

その時は、手の甲のしびれで、原因は頚椎の椎間板でした。

腰椎や頚椎の椎間板が飛び出た状態になると、神経を圧迫して痛みが起こったり、手足のしびれが起こることがあります。

さらに、悪化すると運動機能にも支障がでますので、早い段階でしびれの原因をはっきりさせ治療を行うことが大切です。

また、別の水戸市からの患者さんの場合は、足の指先のしびれで来院されましたが、触診を行うと臀部や太ももにも痛みの様なしびれの様な感覚があり、坐骨神経痛と判断して治療を行い、やがて足の指先のしびれも改善しました。

指先のしびれの場合、指先に原因があるかと思いがちですが、長く通っている神経の先端のしびれでも、その原因は神経の大元にあることが多いものです。

しびれは、交通事故の後遺症であるむち打ちの症状としても、良く知られているわけですが、どんなしびれでも、異常を知らせる信号なので、しびれを感じたら、早めに対処することをお勧めします。

水戸市で、しびれでお悩みの時は、なか名倉堂接骨院にご相談ください。

診療時間・アクセス
  • 診療時間
  • 土曜日は9:00~15:00まで休診日:日曜、祝祭日

  • ひたちなか市のなか名倉堂接骨院 外観
  • ひたちなか市のなか名倉堂接骨院 外観
  • 〒312-0032 茨城県ひたちなか市津田2615-5

  • 無料駐車場20台以上完備
詳しいアクセス方法はこちらをクリック