勝倉近くの接骨院なら「なか名倉堂接骨院」

放って置けば、痛みと一生付き合うコトにも…

早期発見・早期治療が鉄則

inspectionなか名倉堂接骨院は、ひたちなか市にお住まいの方、あるいは市内で働く方の、骨や腱や関節の不調や痛みを和らげる治療を行っておりますが、普通の接骨院とは少しばかり違いがあります。

というのは、接骨院は柔道整復師による手技が中心となる治療で、その他温熱治療や電気治療を行います。

一方、なか名倉堂接骨院では、柔道整復師の他にカイロプラクターの資格も所有し、臨機応変にカイロプラクティックの治療を行うことができます。

たとえば、交通事故の後遺症としてむち打ち症の症状で悩んで接骨院を利用される方も多いと思います。

頭痛やめまい、吐き気や手足のしびれと、来院されるむち打ち症の患者さんの症状は様々ですので、どの患者さんも同じ治療で痛みが取り除かれるわけではありません。

また、治療でも、なかなか症状が改善せずに、治療期間が長くかかる場合もあります。

交通事故治療で注意すべきポイント

交通事故によるむち打ち症は、筋肉をほぐしたり電気治療を行ったりするだけでは、なかなか改善しない場合も多いものです。

また、一時的な回復が見られても、しばらくしたら痛みが再発したり、雨の日に痛みがひどくなるとか、冬になると痛みだすなどの症状の方もいらっしゃいます。

そんな場合、なか名倉堂接骨院は、接骨院としての治療とカイロプラクティックの治療を合わせて行うことができますので、痛みの原因となっている身体の歪みを取り除いて、むち打ち症の改善を図ることができます。

photo12なか名倉堂接骨院で治療を受けた患者さんのクチコミもあって、多方面から患者さんが通院されていますが、ひたちなか市内からも勝倉など、通院しやすいこともあって多くの方にご利用いただいております。

ひたちなか市勝倉地区からは、県道38号線を利用しての通院が便利ではないでしょうか。

もちろん、むち打ち症など交通事故の後遺症以外にも、カイロプラクティックの治療が有効な症状があります。

たとえば、骨盤のゆがみの治療によって、女性特有の身体の不調が改善することもあります。

ひたちなか市勝倉から、接骨院に通院する場合は、ひたちなか市津田のなか名倉堂接骨院をご利用ください。

なか名倉堂接骨院では、あなたのむち打ちに対して誠実に向き合い早期改善を目指します

 

診療時間・アクセス
  • 診療時間
  • 土曜日は9:00~15:00まで休診日:日曜、祝祭日

  • ひたちなか市のなか名倉堂接骨院 外観
  • ひたちなか市のなか名倉堂接骨院 外観
  • 〒312-0032 茨城県ひたちなか市津田2615-5

  • 無料駐車場20台以上完備
詳しいアクセス方法はこちらをクリック