常陸太田市から近い「なか名倉堂接骨院」

放って置けば、痛みと一生付き合うコトにも…

早期発見・早期治療が鉄則

counseling接骨院に来院されるきっかけは、身体の疲れや痛みでしょうが、痛みの出ている箇所が違っていても、その原因は同じ場所にあると言うことが少なくありません。

たとえば肩こりや腰痛の治療に接骨院に来院されても、患部だけを治療してもまたすぐにこりや痛みが再発することも多く、接骨院では最初にしっかりと原因を見極めることから始めます。

患者さん本人が、足をひねったとか転んだとか、原因がわかっている場合は別として、いつの間には痛み始めていたり、何年も痛みが続いている時は、骨や関節の歪みが原因になって、身体の痛みや不調が起こってくるものです。

当院の患者さんの年齢層は、若い方からかなり高齢の患者さんまでいらっしゃいますが、若い患者さんでも肩こりや腰痛が多く、中には外反母趾や脚のO脚などで接骨院に来院される方もいらっしゃいます。

歪みが生じる姿勢の悪さ

そして、最初に接骨院に来院された時にすぐ気付くのが姿勢の悪さです。

仕事中の姿勢や歩く時の姿勢には癖が出ますので、いつの間にか身体 の一部に負担がかかり過ぎて、歪みが起こってしまいます。また、接骨院の中高年の患者さんの場合、膝の痛みを訴える方も多く、やはり原因の一つに姿勢の悪さがあるでしょう。

背骨が猫背のような状態になっていると身体の重さを支えるバランスが崩れて、さらに中高年になって体重が増えだすこともあって、膝への負担は増していきます。

接骨院では、マッサージや電気治療・温熱治療によって痛みを取り除いていきますが、骨や関節の矯正治療にも対応した治療をおこなっております。

常陸太田市から通院されている患者さんの例

なか名倉堂接骨院は茨城県の広範囲から患者さんが来院されますが、常陸太田市から通院されていた患者さんは、膝痛で正座ができずにお困りでしたが、接骨院に通院し始めてから、驚くほど早く痛みが軽減して、今では全く普段の生活に支障はないようです。

身体の痛みの治療は早めに取り掛かりたいものです。痛みや不調でお困りの時は、常陸太田市からも通院できる、なか名倉堂接骨院にご相談下さい。

診療時間・アクセス
  • 診療時間
  • 土曜日は9:00~15:00まで休診日:日曜、祝祭日

  • ひたちなか市のなか名倉堂接骨院 外観
  • ひたちなか市のなか名倉堂接骨院 外観
  • 〒312-0032 茨城県ひたちなか市津田2615-5

  • 無料駐車場20台以上完備
詳しいアクセス方法はこちらをクリック