常陸太田市での骨盤矯正は、なか名倉堂接骨院へ

お体の状況を説明なか名倉堂接骨院の骨盤矯正は、腰痛を抱える患者さんに、大変好評です。

特に、突然腰に激痛が起こって来院されるのが、ぎっくり腰が疑われる患者さんです。

ところが、問診を行ってみると、ぎっくり腰ではなく、坐骨神経痛を起こしているというケースがあります。

この坐骨神経痛など、神経の痛みの軽減にも、骨盤矯正をお勧めしています。

常陸太田市から骨盤矯正で通院されていた患者さんについて

以前、当院に通院されていた常陸太田市にお住まいの患者さんも、骨盤矯正をお勧めした例でした。

坐骨神経痛が起こった時、ぎっくり腰とよく似た症状が出ることもあるのですが、腰から臀部、太ももからふくらはぎまで痛みが走ることがあるのが、坐骨神経痛です。

この常陸太田市の患者さんの場合も、まさにその通りで、最初の来院の際に、問診・触診を行うと、骨盤の歪みが神経痛を招いていると思われました。

そこで、早速骨盤矯正に取り掛かりました。

骨盤矯正を行うとどうなるのか?

骨盤矯正と聞くと、女性を対象のように思われるかもしれませんが、男性の場合も症状によって、有効な場合があります。

この常陸太田市の患者さんも男性ですが、坐骨神経は骨盤のなかを通っていますので、骨盤の歪みによって、付近の筋肉が緊張し、神経を圧迫します。

骨盤矯正は、骨盤の歪みを解消することで、坐骨神経への圧迫を取り除き、症状はかなり楽になるはずです。

実際この患者さんへも骨盤矯正を行い、腰痛の改善も感じられたようです。

女性の場合は、出産もあり骨盤が緩みやすいのに対して、男性の骨盤は歪みなど生じにくいと思われています。

それでも、一度歪んだ骨盤は、男性のほうが修復しにくいとも言われています。

骨盤矯正を行う期間が、女性より長くなる場合も考えられます。

足の付け根に不具合を感じたり、腰の痛みが続く時などは、一度骨盤矯正を受けてみてはいかがでしょうか。

一般的に、整骨院・接骨院は柔道整復師の資格の元、手技や電気・温熱治療を行いますが、なか名倉堂接骨院の場合は、カイロプラクティックの資格もありますので、骨盤矯正には大変有効な治療が可能です。

また、超音波治療器や、痛くない骨の矯正器具などもそろえて、骨盤矯正の患者さんの症状に対応しています。

女性だけでなく、男性も骨盤矯正をご検討ください。

骨盤矯正に関することも、それ以外も、お問合わせをお待ちいたしております。

診療時間・アクセス
  • 診療時間
  • 土曜日は9:00~15:00まで休診日:日曜、祝祭日

  • ひたちなか市のなか名倉堂接骨院 外観
  • ひたちなか市のなか名倉堂接骨院 外観
  • 〒312-0032 茨城県ひたちなか市津田2615-5

  • 無料駐車場20台以上完備
詳しいアクセス方法はこちらをクリック