常陸太田市から肩こり治療で通院するなら

肩こり解消法を取り入れるとすれば、ストレッチをするとか、半身浴でリラックスするとか、子どもに揉んでもらうとか、そんなところでしょうか。

ただ、その程度の手当てでは、解消しない厄介な肩こりもあって、肩こりの治療のために接骨院に通院する方もいます。

常陸太田市から肩こり治療で通院されていた患者さんの例

肩こりに悩む女性以前、常陸太田市から通院されていた男性の患者さんは、肩こり解消のために始めたスポーツが原因で、肩こりがひどくなってしまい、通院していました。

肩こり解消のため、あるいは足腰の鍛錬のため、スポーツを取り入れている方も多いと思うのですが、この常陸太田市の患者さんのように、逆にスポーツを始めたことが、肩こりのきっかけになることもあるのです。

たとえば中高年になってスポーツを始めて、十分に筋肉をほぐすなどせずに、自己流で走ったりテニスラケットを手にしたりして、運動後2~3日経った頃に筋肉痛が起こったり、肩こりが起こることがあります。

中高年になってからの急な運動は、若い時以上のストレッチが必要です。

背中や腰の筋肉を痛めて腰痛が起こったり、腕や肩の筋肉を痛めて肩こりが起こったり、中には、肩こりだけでは済まずに、腕が上がらないなどの症状が出て、回復するまでに時間が掛かることもあります。

もし、肩こり予防でスポーツを取り入れるのであれば、インストラクターなどによるきちんとした指導のもと行うことをお勧めします。

また、少しくらい無理をしなければ効き目がないといった風潮もあるかと思いますが、肩こりになるどころか、筋肉を痛めてしまっては、元も子もありません。

たとえ軽い肩こりでも、早めに接骨院にご来院いただいて欲しいと思います。

常陸太田市からであれば、なか名倉堂接骨院は地理的にも通院しやすい接骨院でしょう。

接骨院で行う治療とカイロプラクティックで行う治療を併用した治療が可能ですので、肩こりには最適な治療ができると思います。

常陸太田市で慢性の肩こりでお悩みの場合は、ひたちなか市のなか名倉堂接骨院にご相談ください。

診療時間・アクセス
  • 診療時間
  • 土曜日は9:00~15:00まで休診日:日曜、祝祭日

  • ひたちなか市のなか名倉堂接骨院 外観
  • ひたちなか市のなか名倉堂接骨院 外観
  • 〒312-0032 茨城県ひたちなか市津田2615-5

  • 無料駐車場20台以上完備
詳しいアクセス方法はこちらをクリック