ひたちなか市 頭痛

zutsu接骨院で治療を受けている患者さんは、交通事故の後遺症や骨折・捻挫・打撲といった怪我で通院する方も多いのですが、腰痛や肩こりや頭痛などに悩まされている方のご相談をお受けすることも少なくありません。

頻繁に頭痛が起こり鎮痛剤で抑えてきたという患者さんが、症状が悪化し来院されたこともあります。

頭痛が起こる原因

頭痛が起こる原因は様々あるでしょうが、分かりやすいのは怪我の後遺症による頭痛です。

特にむち打ち症の場合、頭痛は起こりやすい症状ですので、交通事故に遭われた時は、事故直後に症状が出ない場合でも、十分注意して頭痛・めまい・吐き気などに気を付けたいものです。

また、スポーツによる怪我が原因で頭痛が起こることもあります。

交通事故と同じようなむち打ち症になりやすいのが、ぶつかり合ったり転倒したりすることが多いラグビーや柔道などで、症状として頭痛やめまいが起こることがあります。

こういった怪我が原因の場合とは違って、日常生活の中で頭痛が起こる原因の一つが目の疲れでしょう。

本を読んだり、ゲームをしたりで目が疲れることもありますが、仕事をする上で、何時間も同じ姿勢で机に向かい、パソコンを操作するなどの作業が原因で頭痛を起こす人も増えているようです。

もちろん直接目が疲れるということもありますが、その他に椅子に座っている時の姿勢が原因で、肩や首に負担がかかったり腰が疲れたり、体中にストレスがたまりやすいものです。

頭痛が起こってしまえば作業もはかどらずに、さらに疲労は蓄積していくでしょうから、こまめに休憩を取ったり軽く足腰を動かしたりして、身体の疲労を取り除いて下さい。

なか名倉堂接骨院の治療について

ひたちなか市のなか名倉堂接骨院では、リラックスできる環境で、頭痛や肩こりなどの疲労が原因の身体の痛みの治療を行なっています。

頭痛が起こりやすくなったと感じたら、早めに接骨院で適切な治療を受けて下さい。

慢性的な頭痛でお困りの時は、ひたちなか市のなか名倉堂接骨院にご相談下さい。

診療時間・アクセス
  • 診療時間
  • 土曜日は9:00~15:00まで休診日:日曜、祝祭日

  • ひたちなか市のなか名倉堂接骨院 外観
  • ひたちなか市のなか名倉堂接骨院 外観
  • 〒312-0032 茨城県ひたちなか市津田2615-5

  • 無料駐車場20台以上完備
詳しいアクセス方法はこちらをクリック