ひたちなか市でゆがみを治したいなら

身体のゆがみについて

マッサージなか名倉堂接骨院は、ひたちなか市の接骨院として数多くの実績数を誇り、市外からも、たくさんの患者さんが通院されています。

患者さんの症状は、主に腰痛や肩こりやひざ痛、そして交通事故の後遺症やスポーツによる怪我や障害など、様々な症例があげられるのですが、そのほとんどが何らかの形で身体のゆがみと繋がっています。

身体のゆがみは、もともと生まれつきの場合もあるとは思いますし、何らかの疾患が原因でゆがみが発生していることもあるでしょう。

ただ、通院されている患者さんに多く見られるのは、生活している上での癖や習慣、そして事故や運動によるゆがみです。

たとえば、椅子に座る時の姿勢が悪いと背骨にゆがみが出てくるかもしれません。

立っている姿勢が悪く左右どちらかの腰に偏って体重をかける癖があると、やはり背骨にゆがみが生じてくるでしょう。

知らず知らずのうちに、ゆがみが生じ、そのゆがみが原因で体に支障が出ることもあります。

また、周辺で車の追突事故に遭われた方などが、後遺症の治療に来院されることがありますが、むち打ちなども衝撃を受けたことで身体にゆがみが発生していることが原因となっていることがあります。

スポーツによる身体のゆがみは特に顕著で、スポーツの種類によって負荷のかかる場所が違い、身体のゆがみとなって支障をきたすことがあるわけです。

ゆがみの治療について

身体のゆがみの治療のために、わざわざ遠方からひたちなか市までお越しいただくケースもありますが、早期回復を図ることや、根本原因を取り除くこと、最新鋭の設備をそろえていることなどで、市外でも皆様のご信頼をいただいているものと思います。

もし、身体の痛みや不快な症状が起こっている場合は、なか名倉堂接骨院にご来院ください。

まずは、ゆがみの矯正など、身体の痛みを根本から改善するための治療を開始しましょう。

朝9時から12時半まで、そして午後は15時から20時まで診療を行っています。

診療時間・アクセス
  • 診療時間
  • 土曜日は9:00~15:00まで休診日:日曜、祝祭日

  • ひたちなか市のなか名倉堂接骨院 外観
  • ひたちなか市のなか名倉堂接骨院 外観
  • 〒312-0032 茨城県ひたちなか市津田2615-5

  • 無料駐車場20台以上完備
詳しいアクセス方法はこちらをクリック