ひたちなか市高場から近い「なか名倉堂接骨院」

放って置けば、痛みと一生付き合うコトにも…

早期発見・早期治療が鉄則

むち打ち高場から近い当接骨院で行っている治療の一つに、交通事故による怪我の治療があります。

交通事故による怪我と言えば、まず思いつくのはむち打ち症ではないかと思いますが、実際むち打ち症の治療のために接骨院に通院されるケースはとても多いようです。

事故の後、すぐに病院での診察を受けてもまったく問題なかったものが、数日たってから症状が出始め、接骨院に来られる方も多くいらっしゃいます。

むち打ち症は、後からの車の衝突などで、頭部の動きと身体の動きのバランスが崩れて、S字にしなるような無理な動きをしたために起こります。

症状は、頭痛や首の痛みや手足のしびれ、吐き気・めまい、さらに倦怠感などが出て、仕事に集中できないなど見た目には分からない辛さがつきまとうものです。

またその症状が、毎日続くとは限らず、雨の降る日に症状が出たり、冬になると悪化したり、症状は千差万別です。そのため、治療期間も長くなることがありますが、当接骨院は、遅い時間まで診療可能ですし、自賠責保険などを使っての治療が可能です。

中には保険が使えないと思われている方もいらっしゃるようですが、手続きさえきちんと行えば、接骨院でも自賠責保険を使って、0円での治療が受けられます。

ひたちなか市の交通事故の発生件数をみると、高場地区などが含まれるひたちなか西警察署管轄内での交通事故の発生がかなり多く、高場地区の付近には大手企 業・中小企業の工場などが多くあり、通勤や運輸関係の車の交通量が多いことも事故の発生に関係しているのかもしれません。

また、高場地区からひたちなか市 の市街地までは3キロほどの距離があるとなれば、日中の交通量も多くなるのでしょう。

事故には遭わない、起こさないのが一番ですが、万が一後遺症などで接骨院をお探しの時は、ひたちなか市高場から近いなか名倉堂接骨院にご相談ください。

なか名倉堂接骨院では、あなたのむち打ちに対して誠実に向き合い早期改善を目指します

診療時間・アクセス
  • 診療時間
  • 土曜日は9:00~15:00まで休診日:日曜、祝祭日

  • ひたちなか市のなか名倉堂接骨院 外観
  • ひたちなか市のなか名倉堂接骨院 外観
  • 〒312-0032 茨城県ひたちなか市津田2615-5

  • 無料駐車場20台以上完備
詳しいアクセス方法はこちらをクリック