ひたちなか市で背中の痛みにお困りなら

背中の重要性について

photo39なか名倉堂接骨院では、腰痛や肩こりなど、身体の痛みや不調を改善する治療を行っておりますが、多くの場合、背中へのアプローチによって、効果が得られることが多いものです。

つまり、逆に言えば、背中は私たちの身体を正常に保つために、とても大切な部分であり、背中の在りようによって、腰痛や肩こりに限らず、不具合が出てくるということです。

私たちは、誰でも、一番上に頭を掲げ、その重さを支えているのは、背中とも言えます。

頭の重さは、平均すると5キロから6キロほどあると言われていますので、かなり重いはずなのですが、それでも、首や肩、そして背中の筋肉がしっかりと支えてくれさえすれば、日常生活にも、さらに運動をする時にも、何の問題も生じません。

歩いたり、座ったり、前かがみになったり、後ろを振り返ったり、すべて背中が安定していればこそ、スムーズな動きができると言うものです。

ところが、ちょっとでも背中に歪みがあると、頭を支えるバランスも崩れて、身体の動きにも変化が現れるでしょうし、肩こりも起こりやすくなるでしょう。

首が痛んだり、さらには頭痛が起きやすいなど、支障が出てくるものです。

なか名倉堂接骨院の背中の治療について

なか名倉堂接骨院では、来院された患者さんの姿勢に注目して、きれいな姿勢を保つために、背中や骨盤の矯正を考えた施術を行っています。

そして、矯正の施術を行うと、腰痛や肩こりなどが解消するだけでなく、見た目にも背中がスッキリとして、スタイルが良くなった印象を受けることが多いようです。

腰痛にしても肩こりにしても、痛みや不快な症状を取り除くためだけの施術ではなく、根本的に痛みや不調を起こしにくい身体にするために、背中へのアプローチが鍵になると思います。

ひたちなか市の接骨院として、口コミでもご好評をいただいているようですが、ひたちなか市以外にお住まいの方にも、ご利用いただくことの多い接骨院ですので、背中や身体の痛みでお困りであれば、気軽にご相談ください。

診療時間・アクセス
  • 診療時間
  • 土曜日は9:00~15:00まで休診日:日曜、祝祭日

  • ひたちなか市のなか名倉堂接骨院 外観
  • ひたちなか市のなか名倉堂接骨院 外観
  • 〒312-0032 茨城県ひたちなか市津田2615-5

  • 無料駐車場20台以上完備
詳しいアクセス方法はこちらをクリック