ひたちなか市 マラソン

盛り上がるマラソン人気について

counselingオリンピックや世界選手権の選考レースで盛り上がる中、マラソンの人気も見るだけでなく、参加する楽しさを体験する人が増えています。

全国的に市民マラソン大会が増えているようですが、茨城県も例外ではなく、ひたちなか市の勝田全国マラソンと言った歴史あるマラソン大会から、数年前に始まったマラソン大会など、ひたちなか市近隣では、多くの市民の方がマラソンを楽しんでいるように思います。

市民マラソン大会となると、ランナーの実力も運動能力・体力もまちまちです。

日常的にマラソンのための練習を行っている選手もいれば、にわかランナーとなって、楽しく走れれば満足という人もきっと多いことでしょう。

また、マラソン大会の中には、小学生対象のコースが用意されていたり、かなり高齢の方も参加できる競技会もあります。

走ることは、どんなスポーツを行うにも基本となることです。

また、健康のためにマラソンとまでは行かなくても、ジョギング程度の走りをやってみようかと思っている方も、きっと多いと思います。

マラソンをする際に気をつけていただきたい事

ところが、競技者でも、マラソンなど長距離・中距離の陸上競技で、太ももやふくらはぎの肉離れを起こすことがありますが、特に中高年になってメタボを気にされた方が、自己流でジョギングを始めたり、十分な準備をしないまま市民マラソン大会に参加した時に、足首やひざの故障を起こすことがよくあります。

メタボ解消でマラソンを始めるとなると、体重もけっして軽いわけではないでしょうから、身体の重さが足首の捻挫を引き起こしたり、膝への影響もないとは言 えません。

市民マラソン大会に参加した翌日に、会社への出勤ができずに、接骨院に通院する羽目になったということがないように、走る前には十分なストレッチで、筋肉の柔軟性を確保して下さい

それでも、万が一マラソンによる故障が生じた時は、接骨院での早い治療をお勧めします。

スポーツによる怪我や故障の治療は、ひたちなか市のなか名倉堂接骨院にお任せ下さい。

全国優良スポーツ治療院BEST50に選ばれました

診療時間・アクセス
  • 診療時間
  • 土曜日は9:00~15:00まで休診日:日曜、祝祭日

  • ひたちなか市のなか名倉堂接骨院 外観
  • ひたちなか市のなか名倉堂接骨院 外観
  • 〒312-0032 茨城県ひたちなか市津田2615-5

  • 無料駐車場20台以上完備
詳しいアクセス方法はこちらをクリック