ひたちなか市 骨盤矯正

骨盤矯正治療について

お体の状況を説明骨盤矯正という治療をご存じの方もいらっしゃると思いますが、身体の中心にある骨盤は身体の要であり、上半身と下半身をつなぐ役目も持っていて、私たちの動作にも大きな影響を与えています。

さらに、様々な内臓を守る役目もあり、特に女性の場合は子宮も骨盤に守られていると言えるでしょう。そんな骨盤にも歪みが生じてしまうことがあります。

ひたちなか市のなか名倉堂接骨院では、そういった患者さんに対して骨盤矯正を行っていますが、中高年の方、あるいは出産を終えたばかりの方、また中には仕事をされている若い女性にも骨盤矯正が必要な場合があります。

なぜ、骨盤矯正が必要になるのか?

長い年月、身体を支えてかなりの負担が強いられている骨盤ですので、年齢を重ねるごとに疲労も溜まり、歪みが生じて骨盤矯正を行う方は、確かに多いものです。

また、出産の際に産道が通りやすくなるように骨盤が緩むので、出産を終えて骨盤が元に戻らないうちに、身体に無理を強いると、歪みが生じて元の状態に戻らなくなってしまいます。

歪んだ骨盤が与える影響は、腰痛や生理不順などの身体の不調の他にも、妊娠前の体型に戻らないということもあります。

出産後は、きちんと骨盤矯正することで、体調も体型も元に戻したいものです。

骨盤の歪みは、その他にも椅子の座り方や歩き方など姿勢によっても生じることがあります。そのため、仕事で長い時間座っていることが多かったり、ヒールの高い靴を履いて歩き方のバランスが悪い女性にも、ぜひ骨盤矯正をしていただきたいと思うことがあります。

なか名倉堂接骨院の骨盤矯正について

なか名倉堂接骨院では、電気治療や超音波治療などを行っておりますが、カイロプラクティック治療も取り入れて、矯正を行っております。

骨盤矯正を行うことで、歪みをただし身体の痛みや不調を取り除くわけですが、血液の流れが改善したり神経の働きが回復したりし、身体本来の自然治癒力も取り戻していきます。

身体の痛みや不調でお困りの方は、骨盤矯正を試してみてはいかがでしょうか。骨盤矯正はひたちなか市のなか名倉堂接骨院にご相談下さい。

診療時間・アクセス
  • 診療時間
  • 土曜日は9:00~15:00まで休診日:日曜、祝祭日

  • ひたちなか市のなか名倉堂接骨院 外観
  • ひたちなか市のなか名倉堂接骨院 外観
  • 〒312-0032 茨城県ひたちなか市津田2615-5

  • 無料駐車場20台以上完備
詳しいアクセス方法はこちらをクリック