ひたちなか市 ぎっくり腰治療

ひたちなか市でのぎっくり腰治療突然、腰にピリピリッと激しい痛みが走って、歩くどころかその場から動くことが出来なくなってしまった。一般的にそんな状態をぎっくり腰と呼んでいると思いますが、当院にぎっくり腰治療で相談に来られる方の多くが、そんなお話をされるようです。

ぎっくり腰治療は、病院というより接骨院や整骨院に通院される方が多いように思いますが、確かに病院での湿布薬や鎮痛剤の投与、あるいは注射による治療ではなく、接骨院などが行う施術を希望される方が多いのではないでしょうか。

ぎっくり腰が発症する原因

ぎっくり腰は、重い荷物を持ったり、家具を動かしたりした時に起こるように思われているかもしれませんが、ぎっくり腰治療で来院された患 者さんに状況をお伺いすると、くしゃみをした瞬間に腰に痛みが起こったとか、不意に物を拾おうとした時にぎっくり腰になったというケースも少なくありませ ん。

大きな力が加わらなくても、ぎっくり腰は起こりますが、日頃の身体の歪みが原因になって腰への必要以上の負担がかかっていることが要因になっていることもあるようです。

当院のぎっくり腰治療について

当院では、ぎっくり腰治療を行う前にカウンセリングで患者さんの身体の筋肉や骨の状態を知り、マッサージや骨格の矯正、あるいは電気、超 音波治療などの施術を行うことになります。

また、必要に応じてカイロプラクティック治療も行うことが可能ですので、患者さんの状態にあったぎっくり腰治療 を選んでいくことになります。

当院は、ひたちなか市で治療を行なっておりますが、ぎっくり腰治療を受けた患者さんからのご紹介で来院される方も多く、中には前屈みの状態で全く動けず、ご家族に付き添われて来られた患者さんが、その日のうちに腰を伸ばし何とか歩くことができるようになった例もあります。

症状に合ったぎっくり腰治療を行うことで、早期に動けるようになり生活に支障が出ずに喜んでいただいております。突然の腰の痛みに慌てることなく、ぎっくり腰治療はひたちなか市のなか名倉堂接骨院にご相談下さい。

診療時間・アクセス
  • 診療時間
  • 土曜日は9:00~15:00まで休診日:日曜、祝祭日

  • ひたちなか市のなか名倉堂接骨院 外観
  • ひたちなか市のなか名倉堂接骨院 外観
  • 〒312-0032 茨城県ひたちなか市津田2615-5

  • 無料駐車場20台以上完備
詳しいアクセス方法はこちらをクリック