日立市からも交通事故治療に通えます

日立市の交通事故の実態

交通事故交通事故の発生は、日本全国警察の警戒する最も大きな事案かもしれません。

ひたちなか市のなか名倉堂接骨院にも、交通事故の怪我や後遺症の治療に多くの患者さんが通院されておりますが、近隣の市町村や、ちょっと遠いものの日立市からの患者さんにもご利用いただくことが珍しくありません。

日立市でも、死者数は少ないものの、交通事故による負傷者の数は例年1,000人以上に上るようです。

防止するための様々なキャンペーンも行われているようですが、交通事故は十分注意していても巻き込まれてしまうこともあり、怪我の治療、そして後遺症の治療に時間がかかってしまうこともあります。

日立市から来院されている交通事故患者さんについて

現在も日立市から週に何度か通院されている男性患者さんも、日立市内の国道6号線での交差点で追突され、なか名倉堂接骨院に来院されました。

幸い、軽傷で済んだと思っていたものの、1週間ほど経った頃から、たびたびめまいが起こるようになり、肩が重く感じられ、後遺症を疑い始めたということです。

後遺症は、数日たってからわかるようになることもありますので、珍しいことではありませんが、できればおかしいと思ったら、すぐに接骨院などで治療を開始して欲しいと思います。

日立市は、当接骨院のあるひたちなか市から、車で1時間ほどの距離かと思いますので、国道6号線を使い通院されたりするようです。

なか名倉堂接骨院は、特に交通事故の怪我や後遺症の治療に力を入れています。

症状の根本原因を解明して、早期改善を図るために、患者さんの症状に合わせて丁寧な治療を行い、最新の治療機器を取り揃えて、駆使して対応しています。

さらに、治療以外にも交通事故に関連する保険の対応にも、熟知していますので、患者さんは安心して治療を続けることができます。

自賠責保険や損害賠償のことなども、ご相談ください。

なか名倉堂接骨院は予約制ではありませんので、お仕事をされていても空いた時間や仕事が早く終わった時など、お立ち寄りいただければと思います。

診療時間・アクセス
  • 診療時間
  • 土曜日は9:00~15:00まで休診日:日曜、祝祭日

  • ひたちなか市のなか名倉堂接骨院 外観
  • ひたちなか市のなか名倉堂接骨院 外観
  • 〒312-0032 茨城県ひたちなか市津田2615-5

  • 無料駐車場20台以上完備
詳しいアクセス方法はこちらをクリック